おしゃれなドレスシャツの選び方

スーツに合わせることができる滑りの良い薄手の生地が使われているドレスシャツは、働く男性の必須アイテムです。スーツに合わせるドレスシャツを選ぶ場合におしゃれになるポイントは、サイズが合っていることです。スーツのジャケットを羽織からと、サイズに無頓着な人もいますが、ジャケットを羽織ったときにサイズが合っていないと、首元や胸元にしわが寄ったり、フィット感が劣ってしまうためやぼったく見えてしまうことになります。体にフィットしているドレスシャツを選ぶことで、ジャケットを着た姿がきれいになり、男らしくセクシーな印象になるので、自分のサイズをはかってもらって、体に合う物を選ぶようにしましょう。

デザイン性が高い物を選びたくなる人も多いのですが、基本的には、ボタンダウンではなく、すっきりとした印象で生地が良い物を選ぶことをおすすめします。また、ポケットが付いている場合が多いのですが、すっきりとした印象で、凛々しく見えるポケットなしを選ぶとおしゃれです。日本ではポケット付きが一般的ですが、海外ではポケットがないドレスシャツが主流です。ポケットにものを入れることがほとんどないという人は、ポケットなしに挑戦してみることで、シルエットがきれいに見えるのでおすすめです。

無難な白やブルーを選ぶ人が多いのですが、自分のスーツに似合い、薄い色合いのカラーが付いているドレスシャツを持っていると、着こなしが広がります。ネクタイとのスタイリングも楽しめるようになるので、白やブルーの他の色にも挑戦してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする